国内ドラマ『我が家のヒミツ』の動画を全話無料で視聴できる配信サービスを紹介!kissanimeやYouTubeやGogoAnimeよりも確実に

5 min

本記事では『我が家のヒミツ』の動画を、無料視聴できる配信サービスについて紹介します。

「我が家のヒミツ」の動画配信を無料で1話から最終話までフル視聴する方法をまとめています!

  • 見逃した作品、過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 住まいの地域で放送されない
  • CM広告なし、高画質で見たい


こんな方たちに、おすすめの動画配信サービスをご紹介いたします!

ストーリー:

奥田英朗の人気短編小説集のドラマ化第2弾。4人の妻を主人公にしたオムニバスシリーズ

結論から言うと本作を無料で観るならU-NEXTがおすすめです!その理由について詳しく知りたい方はこちら、今すぐ観たい方は以下の手順で無料で観てみてください!

  1. 「我が家のヒミツ」を無料で観る方法
  2. 下のボタンからU-NEXTの31日無料体験に登録
  3. 「我が家のヒミツ」の動画を無料で観る
  4. 無料期間内に解約する

我が家のヒミツの動画が配信されているサービス

現在我が家のヒミツが配信されているタイトルは以下の動画配信サービスです

以下の情報は2020年11月 時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各公式ホームページにてご確認ください。

サービス名配信状況お試し期間料金
U-NEXT定額見放題31日間無料2,189円/月今すぐ観る!
TSUTAYA DISCUS定額見放題30日間無料2,658円/月今すぐ観る!
FOD定額見放題2週間無料888円/月今すぐ観る!
Amazon Prime定額見放題30日間無料500円/月今すぐ観る!

(1) 「IDはサニーデイ」

主婦の山本紀子(佐藤仁美)は、使わなくなったピクニックテーブルを処分するのに、妹からネットオークションを勧められて売りに出してみる。買い手が現れるごとに値段がつり上がっていくのが、まるで自分に買い手がついたようなうれしさとなり、紀子は他にもオークションに出せるものがないか家じゅうを探し回る。一方、夫の清志(田中直樹)は、ネットにはまる妻は不倫に走りやすいという話を同僚から聞き、妻を疑い始める。

ChromeCast対応

(2) 「夫のカーテン屋」

そこそこのイラストレーター大山春代(佐藤仁美)は、夫の栄一(八嶋智人)が会社を辞めてカーテン屋を始めると言いだしたことに怒る。というのも、結婚してから栄一はすでに7回転職していて、一時は借金を抱えたこともあるからだ。しかし、妻の反対などおかまいなく、どんどんカーテン屋の準備を進めていく栄一にハラハラする春代。そんな折、春代にトップ・イラストレーターへの登竜門といわれるチャンスが訪れるが…。

ChromeCast対応

(3) 「妊婦と隣人」

妊婦の松坂葉子(佐藤仁美)は、隣に引っ越してきた夫婦らしき隣人があいさつに来ず、生活感がほとんどないことから怪しい犯罪者ではないかと疑い始める。そんな葉子を夫の英輔(永井大)は妄想だと否定するが、葉子の疑念は収まるどころか、ますますエスカレートして二人の間には深い溝ができてしまう。英輔は世界スポーツサミットのスタッフとして準備に忙しく、同僚の宮本(矢柴俊博)は、英輔にあるアドバイスをするが…。

ChromeCast対応

(4) 「小説家の妻 前編」

大塚里美(佐藤仁美)は、ファミレスの深夜バイトで家計を助けるけなげな妻。ところがある日、小説家である夫の康夫(岸谷五朗)が直川賞を受賞。里美の生活は一変する。憧れの犬を飼い、近所に住むセレブの佐野夫婦に影響を受け、ロハスの生活を志すようになる。一方の康夫は佐野夫婦がうさん臭く見え、自分の小説のネタにしたいと思い始めるが、この先も顔を合わせることを考え、書こうか書くまいか葛藤。ついに原稿に書くが…。

ChromeCast対応

(5) 「小説家の妻 後編」(最終回)

高齢者への朗読ボランティアになった大塚里美(佐藤仁美)は、もっと高齢者が住みやすい町にしたいと思い、市議会議員に立候補すると言いだす。それを聞いた夫の康夫(岸谷五朗)は、大変だからやめた方がいいと最初は反対するが、折しも出版社の編集者から落ちぶれ作家としての待遇を受けたことで一転して立候補に賛成する。しかし、元来社交的とはいいがたい里美。選挙は参謀(国生さゆり)からのプレッシャーの中、大苦戦する。

ChromeCast対応

国内ドラマ「我が家のヒミツ」のキャストと製作陣は?

出演: 山本紀子/大山春代/松坂葉子/大塚里美 (佐藤仁美)

原作: (奥田英朗)

音楽: (遠藤浩二)

脚本: (渡辺千穂)

脚本: (荒井修子)

作品数No1のU-NEXTが一押しの理由

U-NEXTは見放題作品が多くて、いくつものVODサービスに加入しなくてもU-NEXTだけ契約しておけばOK!!と言う便利なサービスです。
ユーザー満足度も非常に高く、価格は一番高額な1990円(税抜き)ですが人気作品はもちろん雑誌やコミックなども読み放題になってる作品が多いのでVODヘビーユーザーならU-NEXTが一番おすすめです。

U-NEXTなら、お試し登録でも600P貰える特典付き!

もし観たいと思っていた作品が有料番組だった場合も「お試し登録」で初回600ポイントが付与されます。
無料ポイントの600Pを利用して観たい番組が有料番組だったとしても600Pまでは作品を視聴出来ます。

さらに正式に会員登録した場合には1200Pが毎月付与されますので継続利用もお得に番組を視聴出来ます。

もちろん無料お試し期間中に解約した場合も600P返金する必要はなく お試し期間中ならオール無料で解約させて貰えます。

国内ドラマ・フジテレビ系を見るならFODプレミアム

FODプレミアムは月額888円(税抜き)のVODサービスです。
話題のドラマやドキュメンタリー作品をメインに多く観れます。
もちろん「我が家のヒミツ」も視聴可能作品となっております。
アニメよりもドラマが好き!な方には特におすすめのサービスです。

2週間無料お試し期間もあり回線速度やどんな作品が見放題作品になっているのか確認出来ます。
もちろん無料お試し期間中に解約した場合は1円も支払いが発生することはありません。

 

FODプレミアム オリジナル作品が豊富

FODでしか観れないFODオリジナル作品が見たい人はFODプレミアムがおすすめ!
以下のような作品がたくさん用意されています。

無料お試しはAmazonPayでの支払いに限り初回無料お試し2週間が付いてきます。
無料お試し期間中に解約した場合の費用は1円も掛かりません。

毎月100ポイントと毎月8日・18日・28日毎に400ポイントがもらえ、月間トータルで1300ポイント分を自由に動画を楽しめます。

本ページの情報は2020年11月時点の情報になります。
最新の配信状況はFODプレミアムのサイトにてご確認ください。

Tsutaya Discasなら見たい作品が見つかる!

Tsutaya Discasならレンタル作品も見放題作品も宅配レンタルまで3つのサービスがこれ1つで出来てしまう美味しいサービスです。
月額固定2,417円ではありますが、韓流ドラマが多かったり他のVODサービスでは存在しない作品もレンタルショップならではの品揃えがTsutayaの強みです。

もちろん「我が家のヒミツ」も視聴可能作品で特撮ヒーロー物やアニメ作品、懐かしのドラマまで幅広く対応してるのに加え、今話題の「鬼滅の刃の映画」もレンタル開始と同時にサービスを受けられるのもポイントが高い。

他のVODサービスと同様に 雑誌やコミックの見放題もあり視聴可能(見放題/レンタル)作品数としてはある意味最強の選択肢では無いでしょうか?

Twitterの口コミとネタバレ

https://twitter.com/minepyon70/status/1103132163468222464 https://twitter.com/rinna0714/status/1166643335550787584
関連記事