国内ドラマ『ママゴト』の動画を全話無料で視聴できる配信サービスを紹介!kissanimeやYouTubeやGogoAnimeよりも確実に

6 min

本記事では『ママゴト』の動画を、無料視聴できる配信サービスについて紹介します。

「ママゴト」の動画配信を無料で1話から最終話までフル視聴する方法をまとめています!

  • 見逃した作品、過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 住まいの地域で放送されない
  • CM広告なし、高画質で見たい


こんな方たちに、おすすめの動画配信サービスをご紹介いたします!

ストーリー:

スナックのママと彼女に預けられた子供の擬似親子関係を描いた、おかしくも切ない物語

結論から言うと本作を無料で観るならU-NEXTがおすすめです!その理由について詳しく知りたい方はこちら、今すぐ観たい方は以下の手順で無料で観てみてください!

  1. 「ママゴト」を無料で観る方法
  2. 下のボタンからU-NEXTの31日無料体験に登録
  3. 「ママゴト」の動画を無料で観る
  4. 無料期間内に解約する

ママゴトの動画が配信されているサービス

現在ママゴトが配信されているタイトルは以下の動画配信サービスです

以下の情報は2020年11月 時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は各公式ホームページにてご確認ください。

サービス名配信状況お試し期間料金
U-NEXT定額見放題31日間無料2,189円/月今すぐ観る!
TSUTAYA DISCUS定額見放題30日間無料2,658円/月今すぐ観る!
FOD定額見放題2週間無料888円/月今すぐ観る!
Amazon Prime定額見放題30日間無料500円/月今すぐ観る!

(1) 「ママゴトのはじまり」

場末のスナックのママ・恩地映子(安藤サクラ)はこよいも常連客と酒を飲み酔っていた。そこへ旧友・滋子(臼田あさ美)が大滋(小山春朋)という5歳の子を連れて姿を現す。滋子は大滋を映子に預け行方をくらます。大滋と暮らすうち、映子は赤ちゃんを産んだ自らの過去を思い出す。映子と大滋のママゴトのような奇妙な共同生活が始まる。アペンタエ(栗原巴央)との遊びに夢中な大滋が川に靴を落とす。映子に不吉な予感がよぎる。

ChromeCast対応

(2) 「おまえはオニじゃ!」

映子(安藤サクラ)は滋子(臼田あさ美)の息子・大滋(小山春朋)とママゴトのような共同生活を始める。慣れない子育てに苦労は絶えず、滋子の借金を取り立てに高利貸しの橘(杉本哲太)まで現れ、散々な目にあう。ある日、大滋がカラスのヒナを拾って帰ってくる。映子は仕事ばかり増やす大滋を叱るが、大滋の親友・アペンタエ(栗原巴央)はかわいそうに思い、映子に口汚く言い返す。その言葉に映子はつらい過去を思い起こす。

ChromeCast対応

(3) 「人生は待ったナシなんよ」

映子(安藤サクラ)は滋子(臼田あさ美)の息子・大滋(小山春朋)の不始末で火事を出し「アムール」は閉店となる。映子は大滋に別れを告げようとするが、結局母親代わりを続ける。映子はアペンタエ(栗原巴央)の家に居候しスナック「高城」のママ(根岸季衣)に頭を下げアルバイトをしながら大滋の面倒をみるが、次第に愛情を深めてゆく。そんな映子に高利貸しの橘(杉本哲太)は、世間は大滋を放っておかないと忠告する。

ChromeCast対応

(4) 「だいすきなひとをだいじにしよう」

映子(安藤サクラ)は火事で「アムール」を失い大滋(小山春朋)と別れようとするが、大滋の母親代わりを続ける決意をする。映子はスナック「高城」のママ(根岸季衣)に頼んでアルバイトし大滋の親友アペンタエ(栗原巴央)の家に居候する。常連客からもらったチケットで、映子は大滋を遊園地へ連れて行く。本当の親子のように遊園地で楽しい時間を過ごす映子と大滋。しかし、帰ってきた二人を児童福祉局の人間が待ち受けていた。

ChromeCast対応

(5) 「はなればなれのふたり」

大滋(小山春朋)と別れた映子(安藤サクラ)は「これでよかったんじゃ」と思い、元の生活に戻る。母親・滋子(臼田あさ美)が大滋を連れて行ったのは山奥で共同生活をしオーガニックな食物を栽培する農場「チャントメイト研究所」だった。所長で滋子の新恋人・舞善(古舘寛治)の監視のもと、大滋は厳格な生活を強いられる。一方、大滋を心配する親友のアペンタエ(栗原巴央)は納得できないと映子に訴え、思い切った行動に出る。

ChromeCast対応

(6) 「家族のつくり方」

映子(安藤サクラ)はスナック「アムール」を再開し、客の前で元気に振る舞うが心中はさびしかった。橘(杉本哲太)が現れ大滋(小山春朋)への意外なプレゼントを映子に渡す。隔離された大滋と母・滋子(臼田あさ美)は舞善(古舘寛治)から息子の光(高村佳偉人)が発作を起こした責任を問われ叱られる。大滋をなぐさめる滋子の言葉を聞いた光は嫉妬で大滋を責め、滋子に暴言を吐く。が、光は大滋と仲直りしようと一計を案じる。

ChromeCast対応

(7) 「帰ってきた疫病神」

映子(安藤サクラ)のもとに大滋(小山春朋)が帰ってきた。映子は久しぶりに大滋と過ごし、アペンタエ(栗原把央)の家に泊まった光(高村佳偉人)は家族の温かみを知る。翌朝、スナック「アムール」の戸を乱暴にたたき舞善(古舘寛治)が現れる。舞善は映子の話も聞かず、滋子(臼田あさ美)を大声で呼ぶ。舞善の前から滋子はいなくなってしまったのだという。責任を感じる大滋。そんな大滋を見て映子はある決心をする。

ChromeCast対応

(8) 「正しいママゴトの終わり方」(最終回)

映子(安藤サクラ)は行方をくらました親友・滋子(臼田あさ美)を捜しに滋子の恋人・舞善(古舘寛治)とともに出かける。映子には確信している場所があった。舞善の運転する車の中で映子は滋子と過ごした日々を思い出す。ついに映子は滋子と再会する。しかし滋子は帰る場所が無いと言い張る。そこへ舞善が来る。映子は滋子を連れ戻せるのか。映子と大滋(小山春朋)の「ママゴト」はどんな終わりを迎えるのか。泣き笑いの最終回。

ChromeCast対応

国内ドラマ「ママゴト」のキャストと製作陣は?

出演: 恩地映子 (安藤サクラ)

出演: 大滋 (小山春朋)

出演: 滋子 (臼田あさ美)

出演: 石橋 (戸田昌宏)

出演: 飛田 (宇野祥平)

出演: 永野 (田窪一世)

出演: 舞善信 (古舘寛治)

出演: 岩木アペンタエ (栗原巴央)

出演: 岩木 (正名僕蔵)

出演: 舞善光 (高村佳偉人)

原作: (松田洋子)

音楽: (坂本秀一)

脚本: (杉原憲明)

作品数No1のU-NEXTが一押しの理由

U-NEXTは見放題作品が多くて、いくつものVODサービスに加入しなくてもU-NEXTだけ契約しておけばOK!!と言う便利なサービスです。
ユーザー満足度も非常に高く、価格は一番高額な1990円(税抜き)ですが人気作品はもちろん雑誌やコミックなども読み放題になってる作品が多いのでVODヘビーユーザーならU-NEXTが一番おすすめです。

U-NEXTなら、お試し登録でも600P貰える特典付き!

もし観たいと思っていた作品が有料番組だった場合も「お試し登録」で初回600ポイントが付与されます。
無料ポイントの600Pを利用して観たい番組が有料番組だったとしても600Pまでは作品を視聴出来ます。

さらに正式に会員登録した場合には1200Pが毎月付与されますので継続利用もお得に番組を視聴出来ます。

もちろん無料お試し期間中に解約した場合も600P返金する必要はなく お試し期間中ならオール無料で解約させて貰えます。

国内ドラマ・フジテレビ系を見るならFODプレミアム

FODプレミアムは月額888円(税抜き)のVODサービスです。
話題のドラマやドキュメンタリー作品をメインに多く観れます。
もちろん「ママゴト」も視聴可能作品となっております。
アニメよりもドラマが好き!な方には特におすすめのサービスです。

2週間無料お試し期間もあり回線速度やどんな作品が見放題作品になっているのか確認出来ます。
もちろん無料お試し期間中に解約した場合は1円も支払いが発生することはありません。

 

FODプレミアム オリジナル作品が豊富

FODでしか観れないFODオリジナル作品が見たい人はFODプレミアムがおすすめ!
以下のような作品がたくさん用意されています。

無料お試しはAmazonPayでの支払いに限り初回無料お試し2週間が付いてきます。
無料お試し期間中に解約した場合の費用は1円も掛かりません。

毎月100ポイントと毎月8日・18日・28日毎に400ポイントがもらえ、月間トータルで1300ポイント分を自由に動画を楽しめます。

本ページの情報は2020年11月時点の情報になります。
最新の配信状況はFODプレミアムのサイトにてご確認ください。

Tsutaya Discasなら見たい作品が見つかる!

Tsutaya Discasならレンタル作品も見放題作品も宅配レンタルまで3つのサービスがこれ1つで出来てしまう美味しいサービスです。
月額固定2,417円ではありますが、韓流ドラマが多かったり他のVODサービスでは存在しない作品もレンタルショップならではの品揃えがTsutayaの強みです。

もちろん「ママゴト」も視聴可能作品で特撮ヒーロー物やアニメ作品、懐かしのドラマまで幅広く対応してるのに加え、今話題の「鬼滅の刃の映画」もレンタル開始と同時にサービスを受けられるのもポイントが高い。

他のVODサービスと同様に 雑誌やコミックの見放題もあり視聴可能(見放題/レンタル)作品数としてはある意味最強の選択肢では無いでしょうか?

Twitterの口コミとネタバレ

https://twitter.com/itako1959/status/1322292971568459776 https://twitter.com/Lightning_R4/status/1320727988304920576 https://twitter.com/hzkn111/status/1320386959022321664
関連記事