アニメネタバレ&感想

劇場版 SHIROBAKOの公開日が決定!20年2月29日【あれから四年】

SHIROBAKO

2014年10月から放送されたP.A.WORKSのオリジナルアニメ【SHIROBAKO】の完全新作の劇場版です。

今まで公開日が発表されていませんでしたが、本日お披露目となりました!

公開日は20年2月29日

公開日は2020年の2月29日に決定!

新しいビジュアルとともに【あれから4年】というテロップが流れ、テレビシリーズでおなじみのキャラクターたちのその後や、各メンバー同士で談笑する姿などが描かれている。

SHIROBAKOは【ガールズパンツァー】を手がけた水島努監督と、P.A.WORKSが手がけるオリジナルTVアニメの新作劇場版だ。

シリーズの中では各メンバーが『いつか必ずアニメーション作品を一緒に作ろう』と誓いを立てた上山高校アニメーション同好会。

彼女らは卒業後、それぞれの想いを胸にアニメーション制作に携わり、終盤には第三飛行少女隊でその夢に近づいた。

そこから4年の歳月が過ぎ、成長や苦悩を抱えた新たな姿を捉えた作品となっている。

テレビシリーズでは、架空のアニメ制作会社・武蔵野アニメーションを舞台に、新人制作進行の宮森あおいらアニメ制作に携わる人々の奮闘を描いた。劇場版でも、水島努監督をはじめとするメインスタッフ、キャスト陣は変わらず、完全新作ストーリーが展開される。

 

 

SHIROBAKO公開日のまとめ

また10月26日より、全国の劇場で原画クリアファイルが特典のムビチケの販売が開始されます!

全部で6種類あるようですので、欲しい方は劇場に向かいましょう!